ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 Anniversary Edition

ハイスピード推理アクション『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』が、iOS/Android向けにAnniversary Editionとなって登場!

スマートフォン向けにUIを一新し、 タッチ操作での快適プレイを提供。

ゲーム内のイラストや設定資料、親密イベントシーン、キャラクターのボイス・表情をいつでも閲覧できるギャラリー機能を追加しています。
※進行度によって解放される項目をゲーム内のモノクマメダルで購入する必要があります。

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

舞台は、あらゆる分野の超一流高校生を集めて育て上げる為に設立された、政府公認の特権的な学園「私立 希望ヶ峰学園」。

国の将来を担う“希望”を育て上げるべく設立されたこの学園に、至極平凡な主人公、苗木誠もまた入学を許可されていた。

平均的な学生の中から、抽選によってただ1名選出された超高校級の幸運児として……。

入学式当日、玄関ホールで気を失った誠が目を覚ましたのは、密室となった学園内と思われる場所だった。「希望ヶ峰学園」という名前にはほど遠い、陰鬱な雰囲気。薄汚れた廊下、窓には鉄格子、牢獄のような圧迫感。・・・何かがおかしい。入学式会場で、自らを学園長と称するモノクマは生徒たちへ語りはじめる。『今後一生をこの閉鎖空間である学園内で過ごすこと。外へ出たければ殺人をすること。』

主人公の苗木を含め、この絶望の学園に閉じこめられたのは、全国から集められた超高校級の学生15人。生徒の信頼関関係を打ち砕く事件の数々。卑劣な学級裁判。黒幕は誰なのか。その真の目論見とは……。

目に見えない敵との戦いが今、幕を開ける。

あらゆる分野の超一流高校生を集め、育て上げる事を目的とした政府公認の超特権的な学園。この学園を卒業出来れば、人生において成功したも同然…とまで言われている。学園への入学資格は2つ。“現役の高校生であること”“各分野において超一流であること”。

新入生の募集などは行っておらず、学園側にスカウトされた生徒のみが入学を許可される…。

ダンガンロンパとは

ダンガンロンパは、学級裁判の中で相手の矛盾を論破し、殺人事件の犯人を暴いていくゲーム。

ハイスピードでテンポよく展開する学級裁判の中、捜査パートで集めてきた証言や証拠を弾丸としてトリガーにセットし、相手の主張の矛盾をアクションゲームのように打ち抜くことで論破する。

推理とアクションの融合により、これまでにない、まったく新しいエキサイティングなゲーム体験を表現。